fc2ブログ

2021人形のまち岩槻 流しびなが開催されました

2021年2月28日(日)、
1987年以来、33回目となる「2021人形のまち岩槻 流しびな」🎎が
岩槻城址公園 菖蒲池周辺で開催されました。

2020年はコロナ感染拡大防止の観点から中止となった流しびな。
2021年の開催について慎重に検討し、鼓笛隊やお琴の演奏などのイベントを行わず、
一般の方々に流しびなをしていただくことだけを
コロナ対策をしながら開催となりました。

おかげ様でお天気にも恵まれ、来場者の皆様にも感染防止対策にご協力をいただき、
楽しくご参加頂けたと思います。
「さん俵」の販売開始の頃には、たくさんのお客様のご来場がありました。

今年の「さん俵」も、岩槻区の福祉作業所「ふくふく」「ふくふく東町作業所」に通う
知的障がいの方たちが、この日のために製作してくださったものです。

20210228_nagashi1.jpg

20210228_nagashi2.jpg

20210228_nagashi3.jpg

20210228_nagashi4.jpg

20210228_nagashi5.jpg

20210228_nagashi6.jpg
大勢のお子様たちが、流しびなに願い事を書いて、無病息災を祈ります。

20210228_nagashi7.jpg
司会 矢作悦士

20210228_nagashi8.jpg
武州岩槻総鎮守 久伊豆神社 馬場裕彦宮司によるお祓い。

20210228_nagashi10.jpg

20210228_nagashi11.jpg
開会宣言 流しびな実行委員長 伴戸武三

20210228_nagashi12.jpg
主催者挨拶 岩槻人形協同組合理事長 新井久夫

20210228_nagashi13.jpg
流しびなのお手本

20210228_nagashi14.jpg

20210228_nagashi15.jpg
一般ご来場者の流しびなは、ソーシャルディスタンスを保って行われました。

20210228_nagashi16.jpg
菖蒲池に、願い事が書かれたさん俵が流れます。

20210228_nagashi17.jpg
皆さんの願い事が叶いますように。新型コロナウイルスが一刻も早く収束しますように。

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

iwatsukiningyo

Author:iwatsukiningyo
岩槻人形協同組合のニュース&トピックスです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
< /body>