fc2ブログ

【告知】2022人形のまち岩槻流しびなを2月27日(日)に開催します

2022人形のまち岩槻流しびな を2月27日(日)に開催します。

子どもたちの無病息災を、ひな人形の原型とも伝わる「さん俵」に託して
池に流す春の風物行事で、ひな祭りのルーツともいわれています。
会場は岩槻城址公園 菖蒲池周辺。
午前10時~午後2時。
ぜひ岩槻にお越しください! ヾ(o´∀`o)ノ
※さん俵は会場で販売されます。 

2022nagashibina_w500px-2.jpg


※ウイルス感染防止のため例年のイベント内容を変更して開催いたします。
 (十二単衣着付実演、琴&鼓笛隊演奏、甘酒&飲み物サービスなどは行いません)
 当日はマスクの着用をお願いいたします。

主催: 人形のまち岩槻 流しびな実行委員会
お問合せ:岩槻人形協同組合(同実行委員会事務局)
さいたま市岩槻区本町3-2-5 ワッツ東館4F さいたま商工会議所岩槻支所内
       TEL. 048-757-8881

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

令和3年 第57回 人形のまち岩槻 人形供養祭 が行われました

2021年11月3日(祝)
令和3年 第57回 人形のまち岩槻 人形供養祭は、
新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から公開供養を中止し、
爽やかな秋晴れの中、無観客で開催されました。

今年は「人形塚」と人形の碑が1971年(昭和46年)に建立されてから
50年の節目の年になります。

告知により、たくさんのお人形が事前に送付されてきました。
岩槻城址公園・人形塚では、天児(あまがつ)に見守られながら、
読経が静かに響きわたり、お人形のご冥福をお祈りしました。
コロナが一刻も早く収束され、来年こそは人形供養祭が無事に開催されることを願います。

kuyosai21_450px_0077.jpg
人形塚について
kuyosai1_450px_0012.jpg

kuyosai2_450px_0007.jpg
天児(あまがつ)が見守ります
kuyosai3_450px_0018.jpg

kuyosai4_450px_0015.jpg

kuyosai5_450px_0013.jpg
黒門前に並べられた、大切なお人形たち
kuyosai6_450px_0021.jpg
岩槻仏教会入場
kuyosai7_450px_0026.jpg
黒門前、読経し供養します
kuyosai8_450px_0031.jpg
式典会場へ入場
kuyosai9_450px_0035.jpg

kuyosai11_450px_0038.jpg
開式の辞
kuyosai12_450px_0042.jpg
人形供養文
kuyosai14_450px_0047.jpg
火入れ式  大導師様  当組合理事長
kuyosai15_450px_0049.jpg

kuyosai16_450px_0052.jpg

kuyosai17_450px_0062.jpg
読経
kuyosai18_450px_0063.jpg

kuyosai19_450px_0065.jpg
献花・焼香
kuyosai20_450px_0075.jpg
供養札お焚き上げ

テーマ : 人形
ジャンル : 学問・文化・芸術

令和3年 人形供養祭 中止のお知らせ

令和3年11月3日の人形供養祭は中止いたします。
なお、供養したいお人形がございましたら、発送による受付は行っております。

発送方法についてはこちらへ。



kuyosai_R3_cyushi.jpg


テーマ : 人形
ジャンル : 学問・文化・芸術

2021人形のまち岩槻 流しびなが開催されました

2021年2月28日(日)、
1987年以来、33回目となる「2021人形のまち岩槻 流しびな」🎎が
岩槻城址公園 菖蒲池周辺で開催されました。

2020年はコロナ感染拡大防止の観点から中止となった流しびな。
2021年の開催について慎重に検討し、鼓笛隊やお琴の演奏などのイベントを行わず、
一般の方々に流しびなをしていただくことだけを
コロナ対策をしながら開催となりました。

おかげ様でお天気にも恵まれ、来場者の皆様にも感染防止対策にご協力をいただき、
楽しくご参加頂けたと思います。
「さん俵」の販売開始の頃には、たくさんのお客様のご来場がありました。

今年の「さん俵」も、岩槻区の福祉作業所「ふくふく」「ふくふく東町作業所」に通う
知的障がいの方たちが、この日のために製作してくださったものです。

20210228_nagashi1.jpg

20210228_nagashi2.jpg

20210228_nagashi3.jpg

20210228_nagashi4.jpg

20210228_nagashi5.jpg

20210228_nagashi6.jpg
大勢のお子様たちが、流しびなに願い事を書いて、無病息災を祈ります。

20210228_nagashi7.jpg
司会 矢作悦士

20210228_nagashi8.jpg
武州岩槻総鎮守 久伊豆神社 馬場裕彦宮司によるお祓い。

20210228_nagashi10.jpg

20210228_nagashi11.jpg
開会宣言 流しびな実行委員長 伴戸武三

20210228_nagashi12.jpg
主催者挨拶 岩槻人形協同組合理事長 新井久夫

20210228_nagashi13.jpg
流しびなのお手本

20210228_nagashi14.jpg

20210228_nagashi15.jpg
一般ご来場者の流しびなは、ソーシャルディスタンスを保って行われました。

20210228_nagashi16.jpg
菖蒲池に、願い事が書かれたさん俵が流れます。

20210228_nagashi17.jpg
皆さんの願い事が叶いますように。新型コロナウイルスが一刻も早く収束しますように。

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

IWATSUKI HAT(岩槻ハット) Web求評会開催

このたび岩槻人形協同組合では、江戸木目込人形の製作技法を用いて、
ハレの日に身に着けていただく「IWATSUKI HAT(岩槻ハット)」を制作しました。

Web求評会を2月26日(金)~3月3日(水)まで行っております。
シルク生地を使い豪華に仕上げた3種類7品を、どうぞご覧ください。
https://iwatsuki-hat.com/presentation/

20210226webkyuhyo1.jpg

20210226webkyuhyo2.jpg

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

iwatsukiningyo

Author:iwatsukiningyo
岩槻人形協同組合のニュース&トピックスです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
< /body>