fc2ブログ

新作裃人形「かみしもどーる」好評販売中

岩槻人形協同組合(意匠開発委員会)と文京学院大学との産学連携により
岩槻発祥の「裃雛」が現代の人に寄り添う人形として2018年に誕生しました。

kamishimodoll_R5_kaitei_1000px.jpg


◇オリジナル ◇仕事運祈願 ◇良縁祈願 ◇健康祈願 ◇学業成就
の5体があります。1体ごとの画像はこちらのページへ。

胡粉塗り仕上げ。高さ12~13cm×幅12cm×奥行12cm(座布団含む)
令和5年1月1日より 1体 税別価格 13,500円 (税込価格 14,850円)
※送料別途

さいたま市岩槻区内の以下の店舗で販売しています。
明玉人形店 048-756-0301 (さいたま市岩槻区本町1-18-15)
人形の東玉 048-756-1111 (さいたま市岩槻区本町1-3)
新井人形店 048-756-2364 (さいたま市岩槻区愛宕町9-35)

お問い合わせは岩槻人形協同組合へ。
TEL.048-757-8881 (平日 9:30~16:30)
※「かみしもどーる」における著作物利用権者は岩槻人形協同組合のみとなっています。
※オリジナルは現在生産していないため、在庫限りになります。

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

令和4年 第58回 人形のまち岩槻  人形供養祭 動画をご覧ください

2022年11月3日(祝)
令和4年 第58回 人形のまち岩槻
人形供養祭の模様を動画にしましたのでご覧ください。

【5分バージョン】


【1分バージョン】


いいね! チャンネル登録いただけると幸いです。

#人形供養祭
#人形のまち
#人形のまち岩槻
#岩槻城址公園
#人形塚 #黒門前
#岩槻仏教会
#さいたま市 #岩槻区
#天児 #焼香 #供養札
#YouTube #動画

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

令和4年 第58回 人形のまち岩槻 人形供養祭 が行われました

2022年11月3日(祝)
令和4年 第58回 人形のまち岩槻 人形供養祭が、
爽やかな秋空の下、開催されました。

コロナ禍のため、2年間は無観客での開催でしたが、
今回は、3年ぶりの観客有りでの開催ができました。 
岩槻仏教会十数名の僧侶による読経のもと、厳かに供養することができました。
ご来場された方には、供養札をお焚き上げ、ご焼香にて最後のお別れをして頂くことできました。

1_20221103_48_450.jpg

2_20221103_0001_450.jpg
天児(あまがつ)が見守ります
3_20221103_0007_450.jpg

4_20221103_0045_450.jpg

5_20221103_0037_450.jpg

6_20221103_0011_450.jpg
黒門前に並べられた、捨てるに偲びない大切なお人形たち
7_20221103_0024_450.jpg
続々とお人形が持ち込まれます
8_20221103_0055_450.jpg
岩槻仏教会入場
9_20221103_59_450.jpg

10_20221103_61_450.jpg
黒門前、読経し供養します
11_20221103_0068_450.jpg
人形塚前 式典会場へ
12_20221103_0073_450.jpg
司会 岩槻人形協同組合 理事 岡野恵一
13_20221103_0075_450.jpg
開式の辞 岩槻人形協同組合 人形供養祭実行委員長 中島勇治
14_20221103_0077_450.jpg
主催者挨拶 岩槻人形協同組合 専務理事 伴戸武三
15_20221103_86_450.jpg

16_20221103_103_450.jpg
人形供養文
17_20221103_0081_450.jpg
秋晴れの空の下、厳かに読経開始
18_20221103_0106_450.jpg
一般焼香 供養札を火篭に入れお焚き上げし焼香
19_20221103_141_450.jpg



20_20221103_137_450.jpg

22_20221103_0120_450.jpg

23_20221103_0126_450.jpg
供養札お焚き上げ








テーマ : 人形
ジャンル : 学問・文化・芸術

【告知】 令和4年 第58回 人形供養祭を11月3日に開催します

令和4年(2022年)11月3日(祝)10:00~14:00に
【人形のまち岩槻 人形供養祭】を
岩槻城址公園内人形塚前で開催します。雨天決行。
※お人形は当日お持ち込みいただくこともできます。

毎年11月3日(祝)に岩槻城址公園内の人形塚前において、全国の人形愛好家の方々の、捨てるにしのびないという優しい気持ちに応えようと毎年開催。当日は古くなって飾らなくなったり、壊れたり、使わなくなった人形をお持ちいただき、人形塚脇の黒門の周りに並べます。約20名の僧侶(岩槻仏教会)の読経のもとに参加者が焼香し、人形の持ち主は受付の際に渡される供養札を、天児(あまがつ・日本の人形の原形といわれ、子どもの健康と幸せを守るもの)に見守られながら、お焚き上げして冥福を祈ります。




■開催概要

〇供養品 当日のお持ち込み
◆日 時:
毎年11月3日(祝)午前10時~午後2時
◆場 所:
岩槻城址公園 人形塚
※受付も上記の時間内で可能ですが、
お持ち込みは午後1時30分頃までにできるだけお願いします。
◆供養料:
1軒あたり 3,000円より
◆ご遠慮いただくもの:
ガラスケース、スチール製の段、全身が陶器・磁器製等の人形・土人形など
※臨時の駐車場のご用意があります。




○供養品 事前受付 ※発送のみ(通年受付)
年間をとおして事前の受付をいたします。原則として宅配便等の発送に限らせていただきますので、以下の要領でご発送をお願いいたします。

◆受入時間
土・日・祝日を除く平日の午前10時~午後5時まで
但し、下記の期間を除きます。
ゴールデンウィーク、夏季(お盆)、年末年始

◆送り先
(有)堀江商店 倉庫
〒339-0054 埼玉県さいたま市岩槻区仲町2-1-14
TEL.048(757)8881 (組合事務局)
(有)堀江商店へ直接持ち込むことはできません。

◆供養人形
供養される人形はひな人形(お道具含む)、五月人形(鎧・兜を含む)、 日本人形、西洋人形、こけし、ぬいぐるみなどです。
ガラスケースは取り外して、お人形をお送りください。
お受けできないもの ガラスケース、雛壇(鉄製)、陶器製人形、だるまなど

◆宅配便の箱の目安と、供養料
送付する箱の縦+横+高さの合計が1m60㎝以内
1口 4,000円
※合計1m60cmを越える場合は供養料が加算されます。
※送料はお客様ご負担でお願いします。

◆手順
1)人形を包装、梱包する
2)堀江商店へ発送する
3)ゆうちょ銀行で供養料を振込

◆供養料の送付先
郵便局の電信払込み請求書で指定口座にお振込ください。
ゆうちょ銀行からは 記号10330 番号65077071
名前 岩槻人形協同組合(いわつきにんぎょうきょうどうくみあい)
 他の銀行からは       店番038 預金種目 普通預金 口座番号6507707
名前 岩槻人形協同組合(いわつきにんぎょうきょうどうくみあい)

お送りいただいたお人形は11月3日の人形供養祭で供養された後、 1カ月を目途に皆様に供養の証をお送りいたします。

お問い合わせ 岩槻人形協同組合 電話  048(757)8881
                      FAX  048(757)8891
          受付時間 午前9時30分から午後4時30分まで

kuyosai_R4_base_w500px.jpg

テーマ : 人形
ジャンル : 学問・文化・芸術

2022 人形のまち 岩槻まつり開催。ジャンボ雛壇で結婚式が行われました!

2022年(令和4年)9月18日(日)、台風14号の影響を受けて土砂降りと小雨を繰り返す中
人形のまち 岩槻まつりが行われました。

オープニングは「にぎわい交流館いわつき」の1階ヨロ研カフェの前のスペースで行われ、
実行委員長、さいたま市長、議長、ご来賓のご挨拶がありました。

ジャンボ雛段での結婚式は一時的に雨が止み
市長からは
「このような天候の中で結婚式を挙げられたお二人は、今後どのような困難でも乗り越えられるでしょう」
というようなお言葉もありました。

岩槻人形協同組合からは、理事長代行の伴戸専務理事より、
「末永くご家庭に置いてください」との言葉とともに
新郎新婦に人形をお贈りしました。
結婚式の終了とともに再び雨が降り出し、記録・記憶に残る岩槻まつりとなりました。

20220918_matsuri1_450.jpg

20220918_matsuri2_450.jpg

20220918_matsuri3_450.jpg

20220918_matsuri4_450.jpg

20220918_matsuri5_450.jpg

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

iwatsukiningyo

Author:iwatsukiningyo
岩槻人形協同組合のニュース&トピックスです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
< /body>